topimage



プロフィール

岡崎友の会

岡崎友の会
雑誌「婦人之友」の愛読者によって
作られた団体です。
愛知県岡崎市近郊在住の
会員がいます。

岡崎友の家を拠点に活動しています。

公益財団法人 全国友の会振興財団
友の家
所在地:愛知県岡崎市伊賀町6-11-10

地図はこちら

メールアドレス
okatomo1932@gmail.com
電話
0564-25-8629

カテゴリ

関係団体リンク

QRコード

QR

お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2022年01月 母と子のあつまりの様子

1月14日に岡崎友の家で「母と子のあつまり」を行いました。
2022年01月母と子のあつまり01


机上講習で鍋帽子を使った白ごはんと
クリームシチューを教えていただきました。
2022年01月母と子のあつまり02

鍋帽子にかけておくのは、
白ごはんが15分、
クリームシチューが20分。

ごはんはお米が立ってとてもおいしそう!
シチューも香りがよくてとろみのついた状態で完成!
とても手軽だし、光熱費もかからない。
ぜひチャレンジしたいと思いました。
2022年01月母と子のあつまり03



◆今年の目標を発表しました。
「自分の世界を広げたい、新しいことをしたい」という目標も聞けました。


◆皆さんが使っている手帳について聞きました📗
主婦日記・自分軸手帳・市販の手帳などそれぞれ。
使い方や工夫を聞き合いました。
「なるほど!」
「そういう手帳(自分軸手帳)があるんだね」
などと盛り上がりました。
使っているものが違っても、
上手に使いこなして生活に役立てられたらいいですよね。


◆婦人之友1月号に載っていた、心を支えるお守りについて話しました。
好きなアーティスト、手帳(主婦日記)、
本などの物であったり、友の会であったりと様々。
でも、その思いを聞いてそれぞれに共感しました。
心の支え、大事にしたいです💕


≪参加者の感想≫
・鍋帽子、皆さんの今年の目標や手帳の活用方法がとても参考になった。
・皆の前で目標を宣言したのでがんばりたい。   
・皆さんの話を聞いて、私も続けようと気持ちがスッキリした。     
・早速今晩、シチューを作りたい!


参加者は少なかったですが、
皆さんの話を聞いて、やる気がぐんぐん湧いてきました!
充実した2022年にしましょうね✨

#岡崎友の会 #母と子のあつまり #野菜を食べよう #こどもごはん #小学生 #幼児食 #岡崎  #安城 #豊田 #刈谷 #知立  #鍋帽子  #エコクッキング #光熱費節約 #sdgs #災害食 にも良いよ! #婦人之友 愛読者のあつまり  #かぞくのじかん #友の会  #婦人之友2022年1月号  #今年の目標  #手帳活用術

2021年07月 母と子のあつまりの様子

7月2日(金)に
「母と子のあつまり」を
開催しました。
岡崎友の会では、
乳幼児から小学生の
子どもを持つお母さんの
あつまりを月に一度開いています。
今回は久しぶりに、
お客様をお誘いして
友の家で行いました。
マスクを着用し、
検温、換気や消毒などに
気をつけて開催しました。

読書
『おさなごを発見せよ』より
“家庭教育の基礎”
(参加者の感想)
・家庭の清潔を心がけたい
・子どもがぐずっている時に
 おやつをあげるのを
 しないようにしたい
・幼稚園に入ってから
 生活リズムを整えるのが大変

『朝ごはんどうしてますか?』
今日の朝ごはんについて、
一人ずつ話してもらいました。
その後、
幼児と小学生のお子さんがいる会員が
5月のあつまりから
少しずつ工夫していることを
写真も交えながら発表。
2021年7月子どものあつまり01

みんな「わかる…」「おいしそう」など
うなずきながら聞きました。
1日の目安の量の中から、
野菜の量を実感してもらうため、
大人と子どもを比較した表を見たり、
野菜の実物を見て
重さを当ててもらったりました。
2021年7月子どものあつまり02


『ミニ講習 巣ごもりたまご』
・朝食で“巣ごもりたまご”を
 よく作っている会員に、
 実演してもらいました。
 卵の焼き方のアレンジや、
 しりしり器を使って
 にんじんの千切りも実演してもらい、
 盛り上がりました。
 残念ながら試食はできず…。
 でも、「私もやってみよう!」と
 皆さん刺激を受けたようです。

《参加者の感想》
・子どもがあまり朝食を食べないので、
 今日の内容やレシピが参考になった。
・食べない子向けのメニューや
 工夫も考えていけるといいと思う。
・無理せず少しずつでも出して
 楽しく食卓を囲みたい。
 実際に作っているのを見ると、
 やってみようと思える。
 試食したかった。
・皆さんの朝ごはん事情がきけたこと、
 講習が楽しかった。  
・久しぶりに対面ででき、
 心から笑顔になれた。
 悩みは同じようにあると思った。

次回は、9月に開催を予定しています。

2021年05月 母と子のあつまりの様子

2021.05.30 掲載

5月の「母と子のあつまり」を
開催しました。

岡崎友の会では
乳幼児から小学生の子どもを
持つお母さんの集まりを
月に1度開いています。

今月も参加対象者は、
岡崎友の会会員のみとし、
Zoom での開催でした。
それぞれ自宅から参加しました!

===========================

読書タイム
書籍『おさなごを発見せよ』より
“子供と習慣”

読書感想
◆マイナスの習慣をプラスにすることは難しい…!
◆自分で自分の準備をする習慣を
 つけておけばよかった。
◆メディアとの接し方は、
 子どもが小さいうちにルールなどを
 決めておいた方がいいと思う

===========================

202105母と子の集まり01

4月のあつまり
朝の時間の過ごしかたを話したときに、
「朝食」について話題になりました。
そこで今月は
朝食のメニューやお悩み、工夫などを聞き合いました!

202105母と子の集まり02
202105母と子の集まり03
202105母と子の集まり04
202105母と子の集まり09
202105母と子の集まり08


≪ 参加者の感想 ≫
◆継続して朝食のことを取り組みたい
◆みんなの色々な工夫が知ることができた。
 野菜を子どもに食べさせるのは努力がいる…。
◆野菜 100 グラムをめざして、
 これから少しずつでもメニューに入れていきたい。
◆常備菜の活用やスープのリメイクが目から鱗!
◆少し先行く先輩のアドバイスがありがたかった。
◆子どものおしごとや自分のことは自分でする、
 というのも朝の時間に絞ると取り組みやすいかも!

===========================

次回のあつまりの内容を
今回の感想の中から考えていきます☆

次回は 6月04日(金)@Zoomを予定しています!

2021年04月 母と子のあつまりの様子

2021.04.30 掲載

4月の「母と子のあつまり」を
開催しました。

岡崎友の会では
乳幼児から小学生の子どもを
持つお母さんの集まりを
月に1度開いています。

今回の参加対象者は、
岡崎友の会会員のみとし、
Zoom での開催でした。
それぞれ自宅から参加しました!

===========================

読書タイム
書籍『おさなごを発見せよ』より
“最も楽しい事業”

202104母と子の集まり01


===========================

202104母と子の集まり05

朝の時間って、
何かとバタバタしがちですよね。
ふだん、どのような朝を過ごしているのか、
表に書いて振り返ってみました!

上の段は “母の動き”、
下の段は “(一番下の年齢の)子どもの動き” です。

202104母と子の集まり02
202104母と子の集まり04
202104母と子の集まり03

「家族一緒に朝ごはんが食べられない。」
「子どもの準備がつい気になってしまう💦」
「仕事がある日は、起きて 1 時間で出勤💨」
「子どもを送り出すまでは、家事の同時進行」

表を見せ合いながら、
朝の過ごし方の悩みや質問をし合い、
Zoomでも、大いに盛り上がりました🙋‍♀️

《参加者の感想》
◆朝食を見直したい。
 みんながどんな朝食を用意しているか気になる。
◆子どもが小さいうちに自分でできることを
 増やしておくと、大きくなったときに
 親もスムーズにすごせそう。
◆朝の時間の話だったけれど、
 夜の時間も関係してくると感じた。

他のお母さんの朝の過ごし方を見ることで、
自分にできる新たな工夫を知ることができたようです😊

次回は、朝食について話し合います🍚
皆さんがどんな朝食を食べているのか、
どんな工夫をして朝食を出しているのか、
とても気になりますね!

===========================

次回からは、
今回の感想の中から内容を考えていきます。
5月14日(金)@Zoom を予定しています。

2020年12月 母と子のあつまりの様子

2020.12.28 掲載

12月の「母と子のあつまり」を
開催しました

岡崎友の会では
乳幼児から小学生の子どもを
持つお母さんの集まりを
月に1度開いています。

マスクを着用し、
換気や消毒などに
気をつけて開催しました。

===========================

読書タイム
書籍『おさなごを発見せよ』より
“子供の行動”

優しさのつもりで子どもに世話を焼いてしまったり、
忙しさの中で自分のペースに合わせるために
子どもの準備に手を出してしまったり
することってありますよね。
思い切って、子ども自身にまかせてみると
自分で感じて考えて行動するようになるものです。
先輩会員から、
『「優しい目 大きな耳 小さな口」で子育てを』
とアドバイスをもらいました(*^_^*)

===========================

岡崎友の会ウェブサイト資料02_1239_image003


☆ミニ講習 重曹を使ったお掃除術
小さい子どもがいても安全で
環境にもやさしい重曹を使った掃除を
教えてもらいました。
重曹ペーストひとつで、
台所まわりやお風呂場など様々なところで活躍します。
中でも、先輩会員が
40年以上使っているというピカピカの鍋に感動!
ひとつの物を丁寧に使い続けるって素敵ですね。
岡崎友の会ウェブサイト資料02_28091_image010

岡崎友の会ウェブサイト資料02_9747_image003

参加者のFさんが、
家に帰ってさっそく実践しました!!

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
岡崎友の会ウェブサイト資料02_12765_image007
きれいになりすぎて
FさんがAFTER写真にうつりこんじゃってます笑!
すぐに行動にうつすことができて
すばらしい~~👏👏


☆掃除スケジュール表
今年一年間取り組んでみてどうだったか、
感想・工夫など聞きあいました。
掃除スケジュール表は、
日ごと・週ごと・月ごとに
掃除する箇所を表にしたものです。
見える化することによって、
やる気が出たり、いつやったか記録にもなります。
掃除をがんばることが目的ではないので、
プレッシャーに感じないで大丈夫。
家の中をまんべんなく整えておけば、
年末にバタバタしなくてすみます◎
何より、毎日気持ちよく暮らせます。
来年は、家族を巻き込んで、
いつもきれいな家をめざしたいですね♪

岡崎友の会ウェブサイト資料02_19070_image009


===========================

次回は、1月15日(金)を予定しています。
みなさまのご参加お待ちしています!